ボラカイ島のステーション3にあるドラフトビールとステーキが美味しいレストラン「Cowboy Cocina boracay」

img_1326.jpg

ボラカイ島のステーション3にあり、ホワイトビーチに面した素敵なレストランを見つけたのでご紹介します。主にディナーでの利用になると思いますが、バリバリのリゾートレストランなのに、結構安くて浜辺の席が超快適でした。美味しいドラフトビールとステーキが手ごろな値段で食べられますよ(^^)。

map-cowboycocina

場所はホワイトビーチの南側にあるステーション3というエリアにあります。ごらんのとおりビーチ沿いにあるのですぐにわかると思います。

お店の外観と内観は

外観はこんな感じです。

表にはハッピーアワーの看板が出ていました。

お店の向かいにはビーチ席があります。浜辺の席は雰囲気もいいのですが、子供連れの方は、子供がレストランに飽きたら走り回れるのでおすすめです(笑)。


内観はこんな感じです。

お店の名前がカウボーイですから、西部劇のイメージですね。

お店には白人のおじさんたちがドラフトビールで乾杯していました。

メニューとお値段

早速メニューを見てみると、ありました!ドラフトビール(生ビール)(^^)。
このお店では23オンス(約680ml)で99ペソ。レストランとしてはかなり安いですね。

たくさんあるメニューから今回は、Tenderlionステーキ250gと、、、

Mexican Style Beansと、

キッズメニューから「Pizza Margherita」を注文しました。

img_1399.jpg
ちょっと飲んじゃいましたが(笑)、23オンスのビールと、

お通しのパンが来ました。フィリピンにはあまりおいしいパンがないのですが、これはかなり美味しかったです。おかわりしちゃいました(^^)。

続いて、ステーキがやってきました。

ミディアムレアーで焼きあがったお肉に、マッシュルームソースをかけて、

美味しくいただきました。

その後、メキシカン・スタイル・ビーンズと、

ちょと小さめのピッツァ・マルガリータもいただきました。

これ以外にビールを2回ほどおかわりしたのですが、トータルで1711ペソで収まりました。

浜辺の席はこんな感じです。

別の日にもこのレストランにお邪魔しました。
この時には浜辺の席で食事しましたのでその時の様子をレポートします。

img_1401.jpg

お天気も良く、風が気持ちよかったです。

我々のほかに数組のカップルとグループがおり、静かにお酒を飲んでいました。

食事が終わり、大人はワイン、こどもは砂遊びの図です(笑)。

まとめ

ボラカイ島はさすが世界的に有名なリゾートだけあって、たくさんのレストランがあります。今回の旅路でもいくつかレストランを回りましたが、ここが一番気に入りました(^^)。フィリピンではバーやレストランに子供を連れて行っても嫌な顔をする人は全くいませんので、ゆっくりできていいですね。

ぜひ、利用してみてください。
詳しい場所はこちらをご参照ください。

cowboycocinaboracay
img_1326.jpg

★ぜひ拡散してください(^^)。


 実は、、、もっとすごい情報があるんです。。


CTAgazo-2

いまメルマガにご登録いただくと、過去に2000本以上ダウンロードされた不動産ツールをはじめ、僕が今まで発表したレポートやセミナー映像等を無料でプレゼントしています(^^)。
下記のフォームからお申込みください。

イケてないサラリーマンから独立し、ストレスのない人生を歩みたい方にはかなり参考になると思います。

.