「フィリピン不動産投資って実際どうなんですか?」という質問が愚問である理由。

ask-question-1-ff9bc6fa5eaa0d7667ae7a5a4c61330c[1]

僕は今、いくつか手掛けているビジネスの1つに、フィリピンでの不動産管理会社があります。元々はフィリピン不動産は僕にとっては「投資する対象」であってまさか僕自身が他人の物件を管理するようになるとは、まったく思っていませんでした(笑)。

まあ、その関係もありフィリピン不動産のことは日本人の中ではかなり詳しい方だと思います。

ではフィリピン不動産って買うべき?買わないべき?

フィリピン不動産で失敗している人の共通点

僕が何でフィリピン不動産の管理会社なんかをやっているのかというと、不動産が自分のものとなった後は、やはり管理が大事なんですが、その肝心の「信頼できる管理会社」まったくいなかったんですね。

その辺の話は今度詳しくお話しするとして、
とにかく今の僕は、フィリピン不動産を投資家目線で6年、管理会社経営者目線としては3年、市場を見てきました。

だからこそなんですが、様々な投資家さんからフィリピン不動産に同じような質問をされます。
その中でも特に多いのがこちらのような質問です。昨日も聞かれました(笑)。

 

投資家さん
フィリピン不動産投資って実際どうなんですか?

 

これは、初心者の方はもちろんのこと、日本国内で数十億円規模で投資されている方から、プロの不動産業者さんまでありとあらゆるステージの方からが、同じように上記質問してきます。

これは僕から言わせると「愚問である」と言わざる負えません。

こんなことを言うと、

投資家さん
あっ!たくちゃんは業者だから物件売るために「儲かるにきまってるじゃん!」って言いたいんでしょ!?

と言った苦情が来そうですが、決してそうではありません。

では、なぜ「フィリピン不動産投資って実際儲かるんですか?」という質問をしてはいけないのか?

それは不動産は個別性が高いため、「儲かる物件を買えば儲かるし、儲からない物件を買えば儲からない」としか言いようがないからです。これは日本だろうがフィリピンだろうが、世界中のどんな市況のどの物件への投資でも同じです。

たとえばアメリカ人から「日本で不動産買おうと思っているんだけど、実際どうなの?」と質問されたとしたら、どう答えますか?

「どういう目的を持って、どういう不動産を、幾らで買うかによるね」

って答えますよね?

これはフィリピン不動産でも同じでして、
もし僕にフィリピン不動産の良しあしを聞いてくれる機会があるとしたら、

投資家さん
センチュリーシティにあるグラマシーレジデンスの67階の角部屋で40平米の1ベッドルームが500万ペソなんだけど、これってどうかな?

と言った感じで聞いていただけるといいですね(^^)。

でも、実はこの質問これくらい細かく聞いていただいたとして、本当はまだ駄目なんです。
人が不動産を購入する場合は主に4つの狙いがあります。

それは、「自分で住むため」「節税するため」「キャッシュフローがほしい」「キャピタルゲインを狙いたい」です。

もちろん、これ以外にペソの資産をほしいとか、細かい狙いとか目的とかを上げていくとキリがないくらい、不動産投資というものは、物件もそれぞれですが、買う側の思いも人それぞれなのです。

上記で例として上げた不動産は、今の基準でいうとかなり安いですのでお買い得物件だと思いますが、仮に購入する人の目的が「減価償却による節税」であった場合は、まったく買うべきではないものとなります。

そういう人はハワイの物件を買った方がいいですね。

フィリピンを含め「海外不動産を購入して失敗した!」と言っている人は結構います。
ですが、その人たちには共通点があり、それは、、

  • フィリピン不動産そのものが悪いわけではなく、そもそも良くない物件を良くない価格で購入してしまったか、
  • 本来のご自分の狙い(目的)に合致しないもの買ってしまったか

のどっちかなのです。

不動産投資の本質に立ち返ろう!

不動産投資の本質は、その物件の本来の価値よりも安く買うことです。
たとえ郊外のボロ物件でもめちゃくちゃ安く買えればOKですし、逆に銀座の一等地でも本来7億円の価値しかないビルを10億円で掴んではダメなのです。

ただし、この「本来の価値」というのは現時点での価値を評価する方法だけでも「収益還元評価」だったり「積算評価」だったりいろいろありますし、新興国の場合は今日1000万円の価値だったものが来年には1200万円になるというような「時間軸での評価」というのも重要な要素となります。

まとめ

というわけで、不動産投資をするに当たり、「自分がどんな目的でどの不動産を買うのか?」そこが一番大事なんです。ですが、その一番大事な部分をすっ飛ばしては「フィリピン不動産投資って実際どうなんですか?」という愚問を発してくる人があまりに多いのが現状です(^^;)。そら失敗しますわね。

この記事をご覧いただいた方は、ぜひ人生設計の中で自分はこれから何を重視して、どんなものに投資すべきか。こういう視点で取り組みましょうね。

ask-question-1-ff9bc6fa5eaa0d7667ae7a5a4c61330c[1]

★ぜひ拡散してください(^^)。


 実は、、、もっとすごい情報があるんです。。


CTAgazo-2

いまメルマガにご登録いただくと、過去に2000本以上ダウンロードされた不動産ツールをはじめ、僕が今まで発表したレポートやセミナー映像等を無料でプレゼントしています(^^)。
下記のフォームからお申込みください。

イケてないサラリーマンから独立し、ストレスのない人生を歩みたい方にはかなり参考になると思います。

.